スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ライト。

今朝、
二階のベランダに氷が張ってました!

朝晩2回、ベランダに犬たちに出てもらって
お部屋のお掃除をします。
で、最後にベランダに水を撒いてブラシでガシガシこすって終了。
そのお水が凍ってた!

こちらの地方では氷が張るって
すごいニュースです。
久しぶりに氷なんて見ましたよ!
びっくり。
実際、カキ氷の氷くらいの厚みですが(笑)。

しかし‥
これだけ寒いってことは
早くレスキュー行かないと凍死するコが出てくるでしょうね。
焦るけど‥。


さて、
憶えておられる方もいらっしゃるでしょうか‥。
ジャックラッセルのライトのことを。

ライトは年明けすぐの、
まだまだ寒い時にレスキューしたコでした。
その時点で、
おなかには大きな悪性腫瘍がありました。
ブリーダーが
「こんなん、要らんやろ?
こっちで処分するわ。」
と、言ったコです。
それには返事もせずに連れて帰り、
獣医さんの診察室の明るい照明の下で確認したそれは、
大きく深く、
ライトの身体を蝕んでいました。

その後、
ライトは痛くて辛い治療に耐えて
夏の初めに旅立って行きました。
つらく
悲しいお別れでした。
でも、ライトがどんなに頑張り屋だったか
獣医さんのお話しでよくわかりました。










私たちはライトからたくさんのことを
教わりました。

「躊躇するな!」

と、言うことです。
保健所だけではなく、
繁殖場だって期限はあります。
ブリーダーが勝手に決めた、
命の期限。
迷ってる時間は無い。
人間が
ごはんを食べるため、
遊ぶため、
贅沢するために散々こき使われた小さな命。
最後の最期まで好きにされてたまるか。
モノじゃないんだよ。
生き物なんだよ。

レスキューした子たちから
本当に沢山のことを教わります。

でも、
レスキュー出来なかった、
知らぬ間に消えていったいくつもの命に
教えられることも
たくさん、たくさんあるのです。


ライトを見送った
6月のあの日からしばらくして、
夏の大型レスキューの中に
ジャックラッセルがいました。
ライトとは少しお顔の模様が違います。
でも、わたしはライトと名付けました。
お顔がすこし茶色のライトは、
先代ライトと同じように賢い子です。
我慢強く、
どんなことにも堪え、
そして私たちのところに来てくれたんでしょう。
我が家にいる間、
まったく手を煩わせることなく過ごしていました。

「ライト!ライト!」

ぱっと表情が変わります。
じっと目を合わせ、
ささささーって感じで飛び込んで来ます。

なんてかわいいんだろう。
愛すべき存在。
人間を恨むことなく、
まっすぐな目をむけてくれます。
抱きしめるとライトの鼓動が伝わります。
今度こそ、
今度こそ幸せになろう。
しなければ!

ライトは家族を見つけるために
先週、預かりさんのところに移動しました。
ライト、おりこうさんに過ごしていると
うかがいました。
たくさんお勉強させてもらうんだよ。
たくさんかわいがってもらうんだよ。
そして、
やさしいやさしいパパとママを見つけようね。
がんばれ!
ライト!


みなさまから、
ほんとうにあたたかいご支援を
いただいております。
ありがとうございます。
心より感謝致します。
大切に大切に使わせていただきます。
これからも自分たちの心にまっすぐに
活動していきます。
後悔しないように。
悔し涙を流すことがないように。

メリークリスマス!
すべての命に。


スポンサーサイト

よろしくお願い致します。

コメントをありがとうございました!

里親希望者さま、
預かりにご協力いただける方、
本当にありがとうございます!

お手数おかけしますが、
Yahoo!にメールをいただきたいです。
そちらからお返事させていただきますね。

よろしくお願い致します。

膣脱のパグちゃん。

先日、
徳島からレスキューしたコたちの中に
具合の悪い子がいました。
それは事前にブリーダーから
聞いていました。

「膣脱のコ、おるんやけど。
早目に連れてったって。」

急がなきゃ。
死んじゃう。
だいたい、産ませ過ぎなんじゃないの?

心は焦りますが、
とにかく場所を確保しないと。

せっかく行くなら何頭か連れて来なきゃ。


なんとかご協力いただける団体さまや、
個人さまが見つかり行ってきました。

このパグちゃん、
すぐに受診したところ
かなりひどい状態でした。

ニワトリの卵くらいの大きさに
おしりから出ていました(涙)。

先生が入れようとしても入りません。
長い期間、出っ放しだと入らないそうです。
しかも、
尿道が一緒に出てしまっているので
その部分だけを単純に切除してしまうと、
オシッコがもれたり、
逆に出なくなって死んでしまう!
とのことでした。
体力をつけてから手術しますとのことでした。


パグって‥
6月の里親会の直後に、
熱中症で亡くなったまるちゃん以来です。
その思いもあり、
なんとか助かってほしい。
あんな思いは二度としたくない。
せっかく救い出して来た命ですから。




ありがたいことに手術は無事終了!
手術前に受けた説明のときは
めそめそしてました(笑)。
あー!
よかったー‼︎



まるちゃーん!
お母さん、今度は嬉しくて泣いちゃった。

レスキューしていて
思うっていうか、
感じるんです。
亡くなった子って、
必ず戻ってくるなって。

変なこと言ってるって思われてもいいです。
亡くなった子は必ず戻って来るんです。
違うカタチ、
違う毛色、
違う大きさ‥
違うんですがわかるんです。
顔を見た瞬間、

あ!
××ちゃんだ‼︎
戻ってきてくれたん?

って感じるんです。

レスキューした子ばかりではないんです。
今年の2月に12歳で亡くなったコがいました。
元は迷子犬でした。
かわいいかわいいコでした。
その子、
夏の大型レスキューの子の中にいたんです!
顔を見た瞬間に

あー!
おかえり。
帰って来てくれたんだね〜。
ありがとう。
お母さん、待ってたよ。
会いたかったよ!

って、泣きました。

なんだか怪しいと思われるのでこのへんで
やめておきますが、
まるちゃんは確かに帰って来てくれたんだなと思いました。
わたしたちのことを許してくれたんだ。
だから、
帰って来てくれたんだと。
都合がいい?
でも確かに助かったパグが今いるんです。
かわいいかわいいコです。
かなり小さなパグです。
4キロくらいの小柄ちゃんです。
30針以上縫ったという大手術。
がんばりました。
傷が大きいし深いのでまだ入院中です。
でも、抜糸さえ済めば問題ないそうです。
まだ5才くらいというまるちゃん。
パグって、ふがふがするのかと思っていましたが、
まったくしません(笑)。
退院したら今度はパパとママをさがさなくちゃね!

どなたか、
こんなにかわいくてがんばったまるちゃんのお父さんとお母さんになってくださいませんか?
穏やか〜で、抱っこがしっくりくるタイプです。
亡くなったまるちゃんのしあわせの分も一緒にお迎えしてくださいませんか?
今度こそしあわせになって‼︎
まるちゃん。

フブちゃん‥

夏の大型レスキューで連れてきたフレンチ‥

先週、獣医さんから連絡がありました。


「会いに来てください。」

あー‥

もう、
状態ほよくないとわかっていた。
ついに来たか‥と思った。
獣医さんからの着信は
いつも心拍数が上がる。

お昼休みに行ってきた。


あー‥

こんなにまで痩せるんだな‥
正直、
この姿は衝撃的だった。
具合の悪いのはわかっていた。
うちに連れて帰れないことも。

でも‥
ブリーダーのところで死なせることにならなくてよかった。


頑張ってるな。
偉いね、フブちゃん。

家庭生活はムリだったけど、
いま、ここにこうしている。
それだけで十分。
いてくれるだけでいい。
残りの時間は少ないけど、
頑張ってる姿はみんなに伝わってる。

来てくれてありがとね。
フブちゃんの仲間、
まだまだ大勢いるよね。
頑張っているコたち。



フブちゃんが
伝えてくれてることは
本当にたくさんあるね。

ありがとうね。


世の中には
たくさんの、
ほんとうにたくさんのコたちが
頑張っています。
どうか、
その子たちに安らぐ場所を下さい。
ほんの少しの時間かもしれません。
看取るのはほんとうに辛いです。
苦しいです。
心が握り潰されるようです。

でも、
最後にしあわせだったと感じさせて
あげて下さい。
人間が奪い取った、
自由
若さ
可愛がられるべき権利は
もう取り返しがつきません。

だから、
せめて最期は。
暖かい手で撫でであげて下さい。
愛していると伝えて下さい。
その子のために泣いてあげて下さい。

たくさんのコたちが
今のその生活しかしらず、
無表情なまま生きています。

どうか、
助けて下さい。
プロフィール

サラ711

Author:サラ711
J.A.P.
里親募集中ページ

http://japananimalpark.ehoh.net/


私たちの団体は、
動物愛護法改正に伴い
廃業もしくは縮小を
しなければいけない
残酷なブリーダーは、
無惨にも犬・猫たちを
処分したり山に
放置したりします。

不幸な子たちを救出したい…



でも…

でもです。

当団体だけでは、
とても無理です。

皆様のご協力が必要です。

ご一緒に、
不幸な子たちを
助けて下さい!!


詳しくは、
下記メールにお問合せ
下さい。


アドレス
japananimalpark@yahoo.co.jp



所在地
静岡県静岡市


ご支援の振込先
ゆうちょ銀行からは、

記号 12330
番号 5163721
口座名 Japan Animal Park

他銀行からは、

ゆうちょ銀行
店名 二三八
店番 238 普通 05163721
口座名 Japan Animal Park

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。